【PS6 PS5 の 発売日】

あたらしいゲームとの出会いを!PS5、PS4、PSVRの初見動画を最初から!【YouTube】チャンネルの登録、ぜひよろしくお願いします!





【初見動画】PS4「GRAVITY DAZE® 2/重力的眩暈完結編: 上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択」を遊んでみての評価と感想




【PlayStation®Camera アダプター申込受付】
PlayStationCameraアダプターの無料でのお申し込みはこちらから。
PS5購入のPSVRユーザーさんは必ず必要です!!




数量限定「PS VR Variety Pack」および「PS VR “PS VR WORLDS”特典封入版」が
10月29日より発売!セットは15,000円以上お買い得になっています!
PS VRをPlayStation®5で楽しむために必要な「PlayStation Camera アダプター」も同梱されています。

DMM.comの様々なジャンルのVR動画を選んで見られる動画ポイント1000円分付属!
目の幅調節・ピント調節機能を搭載し、眼鏡を着けたまま使える本格仕様の
VRグラス(DMMスターターセット)です。






【PS4】【GRAVITY DAZE® 2/重力的眩暈完結編:
上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択】まったりぷれいな

 

www.jp.playstation.com


少女は再び、空に落ちる。

2012年日本ゲーム大賞・年間作品部門大賞の重力アクションアドベンチャー最新作!

 

本作は、オープンワールドのアクションアドベンチャー。

“重力”を自由自在に操る能力で、広大なオープンワールドを縦横無尽に駆け巡り、バトルを繰り広げる大冒険活劇となっている。

2012年にPS Vitaで発売された前作は、その美しく独創的なビジュアルと斬新なゲームスタイルが話題を呼び、日本ゲーム大賞2012において年間作品部門・大賞を受賞している。

プラットフォームをPlayStation 4に変えた本作は、ビジュアルからゲームの爽快さまで、すべての要素がダイナミックに進化して登場。


唯一無二の重力アクション


主人公の少女グラビティ・キトゥンは「重力」を操る能力をもっている。

すべての場所を「下」と定義し、その方向に落下する。空を「下」と定義すれば、空に落下していく。

その能力を駆使して空を舞うように広大な空間を移動することが可能だ。


R1ボタンで無重力モードに。

もう一度R1ボタンを押すとその方向に落ちていく。

 

ストーリー


前作で空中都市・ヘキサヴィルを重力嵐の危機から救い、街のヒロインとなったキトゥン。

今作では重力を操る能力を失い、貧困の街・バンガ集落で重力鉱石の採掘をする労働者として働いているところから始まる。

そんな中、黒蟲と呼ばれる怪物が現れ、再びこの世界の運命を賭けた戦いに身を投じることに。やがて謎に満ちた自身の過去にも迫っていく……。

 

PlayStationStore

  

store.playstation.com


store.playstation.com

 

オンラインサービスは2018年7月19日(木) 午後2時をもちまして終了致します。詳細は以下をご確認ください。
http://www.jp.playstation.com/op/gravitydaze/project/2018/01/gravity-daze-2.html

 

内容の説明

 

果てしない世界と、空に落ちる少女の物語。

「重力」を操り広大なオープンワールドを駆け巡るアクション・アドベンチャー。

記憶喪失の重力使い「グラビティ・キトゥン」の大冒険活劇は、ストーリー、アクション、全ての要素がスケールアップして次のステージへ!


・著作権等:
©Sony Interactive Entertainment Inc.

 

 

 

Amazon

 

  

 

初見動画

 

【GRAVITY DAZE® 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択】まったりぷれいな

 

youtu.be

 

【GRAVITY DAZE® 2 / 5日間限定体験版】まったりぷれいな

 

youtu.be

 

感想

 

フリープレイで入手しました。

 

体験版とまったくスタートが違っていてビックリしました。

すごくよいです!

 

Vita版の1は買ったのですが、Vitaを捨てた象徴みたいで買うのを躊躇していました。

日本のSIEが決定的に骨抜き無能になった瞬間ですからね(笑)

オンラインサービスをすぐに終わらせる無能さも健在です。

 

内容は、もちろん最高におもしろいです。

ただ、まだ中盤までしかやっていませんが、正直1のほうが好きではあります(笑)

過剰なオープンワールド・・・いらないですよね(笑)

1が好きなら、もちろんオススメです。