【PS6 PS5 の 発売日】

あたらしいゲームとの出会いを!PS5、PS4、PSVRの初見動画を最初から!【YouTube】チャンネルの登録、ぜひよろしくお願いします!





【PS5】PlayStation5の初週販売は、発売4日間で11万8,085台!【物売るっていうレベルじゃねぇぞ!】




【PlayStation®Camera アダプター申込受付】
PlayStationCameraアダプターの無料でのお申し込みはこちらから。
PS5購入のPSVRユーザーさんは必ず必要です!!




数量限定「PS VR Variety Pack」および「PS VR “PS VR WORLDS”特典封入版」が
10月29日より発売!セットは15,000円以上お買い得になっています!
PS VRをPlayStation®5で楽しむために必要な「PlayStation Camera アダプター」も同梱されています。

DMM.comの様々なジャンルのVR動画を選んで見られる動画ポイント1000円分付属!
目の幅調節・ピント調節機能を搭載し、眼鏡を着けたまま使える本格仕様の
VRグラス(DMMスターターセット)です。






 PlayStation5の初週販売

 

 

 

 

 

 

PS5

 

集計期間:2020年11月12日~2020年11月15日

販売日数:4日間

国内推定販売台数:11万8,085台

 

PS4

 

集計期間:2014年2月22日~2014年2月23日

販売日数:2日間

国内推定販売台数:32万2,083台

 

PS3

 

集計期間:2006年11月11日~2006年11月12日

販売日数:2日間

国内推定販売台数:88,443台

 

PS2

 

集計期間:2000年3月4日~2000年3月6日

販売日数:3日間

国内推定販売台数:98万台

 

PS1

 

1994年12月3日

初回出荷10万台

 

考察

 

この状況を、予想はしていました。

 

 

深刻な歩留まりでどうにもならなかったPS3、

物売るっていうレベルじゃねぇぞ!と世間は騒然となりました。

いくぜ、100万台!のPS1ですら10万台スタートです。

 

PS4より台数は準備されましたが、200万台以上のその大半は、

ホリデーシーズンの欧米に振り分けられたのでしょう。

PS4の、半年遅れの販売!を回避した有能さを褒めたいのですが、

それならPSストアでの購入実績などで販売すべきだったのではないでしょうか。

 

転売の在庫となってしまい、

赤字の本体を支えるべきソフトもまったく売れませんでした。

買い支えてきた層に売らなかったことは致命的です。

北米が、日本のSIEに無能の烙印を押す気持ちも理解できます。

 

PS関連の各サイトも、北米SIEの翻訳サイトに成り下がりました。

日本のルールでグロを規制し、北米のルールでエロを規制、

任天堂より表現は不自由になり果てました。

ソニーの身内からSwitch用のソフトまで出していますからね(笑)

オンラインサービスは、他社さんが格安で継続するのをたしなめるかのように、

率先して打ち切りまくりました。

結果、日本のSIE独自の施策、サービスはほぼすべて失敗、終了。

暗転ドーンの説明すら、いまだにありませんね(笑) 

ドラクエ11S不完全版をニヤニヤしながら発売させちゃうのもイカれています。

 

本体は、コントローラーとストレージ性能以外ライバルに劣り、

ホーム画面の制御では圧倒的に劣っています。

互換も、クラウドも、定額課金も、開発会社の買収も完敗。

ユーザーの多さだけで勝った気になっています。

 

PS5ユーザーにとって今、一番重要なのは、

ソニーに対して、キチンと怒ることだと思います。

 

日本は腐敗した政治によって圧倒的に貧乏な国家となりました。

同じソフトを10本買うことはないので、

分断、格差は分母の縮小を意味します。

実質賃金が圧倒的に減り続けている日本には、

もう最新ハードどころか、光回線やテレビを揃える体力も残っていないでしょう。

 

定期券を買えない貧乏は、毎回切符を買いさらに貧乏になります。

PS5の環境を整えられない層は、安易にスマホに課金し続けることでしょう。

 

PS5が日本で売れることは、絶対にありえません。

 

隣人が自分より貧乏であることだけを願って、

日本、自分ごと沈没することすら些末な事とみんなで言い切ったのだから当然です。

絶対に必要な富の再配分すら、

いやらしい行為と言い切ってしまうのですから、救いはありません。

末代まで貧乏を続ける人たちが、ネズミ算レベルで増え続けることでしょう(笑)

 

Amazonなどでも、他人のアフィリエイトを踏むことを

毛嫌いする人が多いのが、日本人のメンタルです。

どうしてそう思ってしまうのかを、一度冷静になって考える必要があると思います。

 

DS、スマホでの安易な開発に逃げた国内メーカーは、

PS3時代に滅亡寸前まで落ちました。

Switchで同じことを繰り返せば、

国内メーカーはすべて破産、買収されて終了でしょう。

市場の9割はもう海外なのですから、当然です。

 

その売れないSwitchソフトより、PCはさらに市場は小さいのです。

雰囲気に流されると、退場です。

 

Wiiのように本体だけ売っても、まったく意味はありません。

WiiよりPS3のほうがソフトを売ったのですから、

世間の雰囲気より、重要なのは数字です。

さらに、その大半を任天堂だけが集金するのですから。

 

国内メーカーは、世界のために、技術力維持のために、

国内では売れないPS5用のソフトを作り続けなくてはなりません。

その絶対的な強みを、日本のSIEは活かす能力がありません。

 

いよいよ最終分岐点に立っていると、実感しますね(笑)

日本向けの大作ゲームが消え去ることだけは確実でしょう。

 

北米PSストアのゲームに日本語が入っていて、

日本のクレジットカードさえ使えれば、

仕事のできない日本のSIE、もういらなくないですか?(笑)

 

一旦、早期に大負けしてほしい!!

そこからキチンと誠意をもって立て直してほしい!!

と、心から願っています。

 

驕った気持ちで今後も中途半端なサービスを続けられたら、

みんな不幸です。

 

Xbox Series X/Sが、その気持ちを代弁してくれる可能性がありますが、

日本ではあいかわらず撤退レベルの数字なので

希望は世界に託しましょう(笑)

 

【PS5】PlayStation5 関連記事 総まとめ!!【随時追加】

 

www.ps6ps5.work